今日は朝からすごい風、吹き荒れてましたね〜。

道にいろんなモノが散乱しており、
何より近所のお寿司屋さんのシャッターが外れかかっていて
昨夜からの大荒れの様子を物語っておりました。。。コ・コ・コワイ!

そんな朝一番の予約で、ぷりんの注射に行ってきました。

今日は、先生の指導のもとottoとぷりんの注射の実地訓練の日。

まずは、人肌に温められた輸液を注射器に移して、
針を変え、今度は空気を抜いてぷりんの背中に…。

先生の「どちらがされますか?」の問いかけに、
思わずひるんでしまった私。。。
いざとなるとやっぱり怖いよー
結局ottoに注射をしてもらい、私はぷりんを動かないように捕獲する役。

先生の丁寧な指導のもと、今日はなんとかクリア。

来週も、再度チャレンジする予定。

病院では、ぷりんも緊張しているからしっかり出来たけど、
自宅でできるのかしら。。。?ちょっと不安

P1010707




















(お散歩大好きなぷりん。
雨上がりでも足元ドロドロになりながらもずんずん歩きます。
輸液注射してるなんて、思えないほど元気なんだけどね。。。)




さて、そんなぷりん。
歯石がかなり溜まっているのだけれど、取らせてくれそうにありません。
先生も、無麻酔で嫌がるぷりんを押さえつけて、表面上きれいにしても
結局歯周ポケットに入った菌の増殖は止められないので、無理しても
それほど意味がないのでは?
との話。

そこで、病院で出している歯石を分解するお薬(リーバスリー)。
時間はかかるが(3〜4ヶ月くらい)根気よく口中に入れることで、
歯石が分解されるらしい。。。(かも?)

結構いい値段したので、頑張って続けるぞっ!