今年のクリスマスイブは、三連休の最終日
今日は、そんな三連休初日ですね。
楽しい休日を送っておられる方もさぞかし多いことと思います。
(ウラヤマシー

もちろん我が家は、クリスマス。。。へっ?クリスマスってなんでしたっけ?
くらいの勢いで、普通の生活をしておりますよ。。。


そんな連休の初日。
ぷりまりちゃんの歯石取りの予約を、数ヶ月前から入れておりまして…。

先日のブログで書いておりましたとおり、ぷりんの体調が今ひとつ。

病院の先生にもその旨話し、もともとストレス溜めやすいタイプだから、
もう今回は、パスしたほうがいいとの結論に。

まりんは、特に不調でもないので、
「じゃ。まりんだけ」
ってことで、ぷりんは連れて帰り、まりんは半日病院で歯石取り実施
なんだか、まりんにかわいそうなことしちゃったかな。


半日病院での歯石取りは、ワンコにとってはかなりの負担になる(特にぷりん)
から、もうシニア親子のぷりまりにはキツいかなー

一人、天国のような状況(コタツの中)でのんびりするぷりんさん。
CA3J0419

















体調イマイチ(と言われている)のぷりんさんは・・・


なぜか、私の手からものを食べない状況から、カリカリフードは食べたくない!
に変わっておりましておりまして。。。


ここ数日、吐き戻しもなく、食欲もあるように見られており、う○ちの状態も
さほど悪くもないのですが、フードをふやかしたのもダメ、カリカリもイマイチ
食べてくれません。


こういう時、

食欲がイマイチなので、カリカリフードであろうなんであろうが、食べたくないの。

なのか

お薬包んだ「缶詰」の味が忘れられない。カリカリなんてあほらしくて食べたくない!

どっちなんだろう。。。?


多分答えは、後者のほうだとは思うけど、バカ飼い主の私としては、
「じゃ、とりあえず缶詰、ウマウマの方で食べてもらいましょう〜」と
腎臓サポート缶詰で食べていただくことにしました。ε=(・д・`*)ハァ…






実際に、ぷりんの腎臓は徐々に悪化していることは間違いありません。

今日も、診察で確認してもらったところ、慢性腎不全。それも、かなり
悪くなってきていると言われました。

かなりショックですが、今現在は、こうして毎日普通通りに生活が出来ています。
そのうち、数ヵ月後には、輸液点滴が必要になるかもしれません。
それでも、点滴しながらも維持できる子もいるらしいので、
そういう子の一人になってほしいと思っています。
もうすぐ、ぷりんの13歳のお誕生日。
まだまだ一緒にいたいよね。