昨日、ヨキ友さんから訃報が届きました。

ショコラちゃん、15歳でした。


何度も一緒にカフェに行ったり、お散歩したりしてました。

すごく甘えん坊で、人懐っこくて、抱っこが大好きでした。
ヨキ友さんちのヨーキーで、一番人懐っこかったんじゃないかな?
誰にでもフンフン言って、抱っこをねだる。そんなかわいい子でした。
男の子だけど、男の子っぽくない子。
とっても優しいショコちゃんだったね。

0df072ad-s
写真を探したら、やっぱり抱っこバッグに
入ってる写真でした。






最近は、高齢になったので、いろいろ介護(助?)が必要に
なって来たとは聞いていました。
飼い主さんもいっぱい手をかけてあげて、少しでも快適な毎日を
過ごせるようにと努力されている様子は、これから先の私にも、
とても参考になりました。

まだまだこの毎日が続くと思われていたことと思います。
私も、そう思ってました。


亡くなったことは、とても悲しいことです。が、きっと安心して
お空に昇ったことと思います。
大好きな飼い主さんの腕の中で、眠るように逝ったとのこと。
きっと、なんにも不安なことはなかったでしょう。

出来ることなら年をとってもずっと一緒にいたい。
一日でも長く一緒にいたい。
でも永遠に一緒は、かなわないことだものね。
せめて、不安のないように、痛みのないように。。。

ショコラちゃんは、その通りに逝ったような気がします。


ショコラちゃん、大事にしてもらえてよかったね。
お母さん、お父さんにいっぱい甘えてね。



心よりご冥福をお祈りします。