今日も、引き続き晴天なり〜

ワン連れでのんびりお散歩でも…と思ってたんだけど、
今日は映画に決定!

ottoが、前から行きたいと言っていながら、
まぁ、私としてはどちらでもよかったんだけど(上から目線(笑)
GWも過ぎ、そのままスルーするかと思ってたんだけど、
今日が上映最終日と知り、急きょ観に行くことに…

「ガリバー旅行記」。
子供のころ読んだ「ガリバー旅行記」の現代版。
なぜか、王国が現代のアメリカのようになり、
歌とダンスと、そしてラブコメディとかなり軽めの仕上がりに。。。

gt-524_large
















上映開始されてからあまり評判聞かなかったから、
「???」と思ってたんだけど、
まぁ、感想は「明るく、軽い感じで見られる映画」でしたよ。
ただね…最初の方でガリバーがバミューダトライアングル目指して
出航するんだけど、そこで大波にもまれて難破してしまうという
シーンがあって、ちょっと時期的に「津波」のイメージがダブっちゃって…

主役の、ジャック・ブラック、冴えないガリバーにハマり役なんだけど、
製作総指揮もしていて、自分に都合よく作ってる感じが否めない(笑)





今、記事書こうと「ガリバー旅行記」検索してみたら、
本当の話ってすごーく複雑で長い話だったのね。
子供の頃、読んだはずと思ってたけど抜粋したのを
読んだのかなぁ…。