どうも調子がいまいちだったぷりん。。。

痛みどめで、なんとか元気にしていたのですが、
痛みどめの薬をやめると、やっぱり調子が悪そうな様子。。。

今月、トリミングやデンタルケアの予約も入ってるし、
ちょっと心配なので、獣医さんに行くことに…




先生のお話によると、
「痛みの場所の特定をするには、MRIを撮るしかないでしょう。」
「たぶん脊椎変形症から来る痛みだとは思いますが…。」

「飲み続けても、体内に残存して行くような薬ではないので、
このまま、痛みを取り除いてあげた方がよいでしょう。」

などの説明を聞き、少し気持ちが落ち着きました。



そう、全身麻酔をしてMRIをするつもりはないのだし、
だったら、痛みがある時にそれを取り除くしかないんだよね。
身体に影響を及ぼすほどの副作用がある薬ではないのだから…


寒くなると足が痛むとか、腰が痛いとかよく聞くけれど、
それと同じなんだよね。
やっぱり、60歳過ぎるといろんな所が弱ってくるのよね…





そんな感じで先生の話を真剣に聞きながら、

「できるだけ温めた方がいいんでしょうか…?
腹巻するとか、サポーター的なものを巻くとか…?」

と、相変わらずバカ飼い主度満点な質問をして、失笑を買ってました