最近のぷりん。こんな感じです。
(とっても長くなるので、興味のない方はスルーしてね!)

ちょっと前に書きましたが、ぷりんの腎臓。。。

尿検査はもうちょっと先なので、数値的にどうというのは
わかりませんが…

ぷりんはいたって元気にしております

腎臓サポートのフードと缶詰の毎日ですが、
普通嫌がって食べないわんこが多いんだって。。。

低たんぱくで、無機リンが少なめのフードは
かなり「旨味」がないそうです。

ですが…

ぷりんは、すごーく喜んで食べてます(笑)

こんなところで「食い意地一番」が役に立ってます。


できるだけフードのみで過ごさなければならないのですが、
やっぱりおやつもフードじゃぁねぇ。。。

なんとなくかわいそうな気がして…
(お医者さんは、「犬は毎日同じものを食べてもなんともないんですよ」
と言われるのですが。。。)

という訳で、こんなん作ってみました。

002かぼちゃとフードをふやかしたのと、缶詰をまぜてレンジで水分を飛ばしたもの。
これが、今のおやつ。
もちろんまりんも食べてます。
















そして、腎臓のためにはたくさんの水分を取らせないと
いけないのですが、どうもぷりん(まりんも)水を飲まないタイプ。

豆乳水も(水に豆乳を混ぜたもの)最近はイマイチ。

なので、フード好きなぷりまりには、
缶詰水を与えてみました。(水にほんのすこーし缶詰を混ぜます)

すると…

飲むわ飲むわ。

どんだけ缶詰の味が好きなのか?と驚くくらい飲んでくれます。

見た目あまりの貧しさに(水の中にプヨプヨ〜って感じで缶詰の破片が浮いてる状態)、なんだか痛々しいくらいなんですけどねー(笑)




ご飯も食べてくれるし、水も飲んでくれる、ぷりん。


と。こ。ろ。が。。。

もともと夏場の水分補給に問題のあるぷりん。こちら。
おもらしも、頻繁に発生しております(ほぼ毎日)

だからと言って、おむつも…う〜ん、ちょっとねぇ。。。

トリミング前はお尻の毛も長かったので、いちいち洗って、
乾かさなければなりませんでしたが、今はほとんど毛に
付くことはありません。

ただ、ソファやしそうな場所には、使い古しのバスタオルをひいて
少しでもカバーできるようにしています。
それでも大量の時には、役に立たないのですが…

お医者さんに相談したところ、本人(犬)にとっては、
不調があってのことではないので心配はいらないとのこと。
ただ、人間が大変なようであれば、女性ホルモンの投薬で
改善が見られることがあるそうです。

どうしようかなぁ…

021

少し前にこんなものも購入し、夜一緒に寝てる私の布団に使用中。

















ちなみに、ottoは休日などに、ぷりんを抱っこした状態で
5回くらいびっしょりヤラレテマス。。。(私はまだありません。へへへ)
まぁ、ぷりんのチッチに関しては、許せるものだそうですが…