今日も朝からどよ〜んな天気。

001今日はぷりまりのワクチンデー。
今回は…
2ピキのワクチン&尿検査その他。

まぁ緊急な感じではないけど、
きちんと見ておいてもらわないと!
(予定通り、諭吉さん、さようなら涙)


ぷりん、2.48kg
まりん、1.70kg

ワクチン尿検査は問題なく終了。
そのほかについては長くなるので…

一つはまりんの左前足、
ずーっとなめたり小さく噛んだりしていて
気になってたんだけど、前回F病院では
「くせ」みたいなものですね。。。とのことでそのままにしてたんだけど、
今回は前足の毛をそってみてもらったらやっぱり皮膚が少し硬くなり、
発疹も出来てました。

お薬で様子を見ることに…


そしてもう一つはぷりんの白内障。
今回K病院では、これは「白内障」ではなく、「核硬化症」というそうです。
詳しくはこちら。
たぶん、便宜的にF病院では「老齢性の白内障」という表現をされましたが、
白内障…瞳が白くなって見えなくなる。
核硬化症…瞳が白くなっても見える。
という違いがあるそうです。

目薬についても、「気休め」と言われることが多いですが、
ちゃんと研究結果によって、目薬は症状を遅らせる効果があると
実証されているそうです。
また、紫外線についてもやはり気をつけてあげる必要があると
言われました。(K病院長・談)


ぷりんの場合はレンズに曇りはなく、白内障ではないそうで、
加齢に伴い水晶体の核部分が若干硬化してきているため、
白っぽく見えているそうです。

(内心)出たっ!加齢による。。。また聞いたよこのセリフ…( ̄‥ ̄)=3

う〜ん、白内障という表現に惑わされちゃってた私。
まだまだ勉強不足です
って言うか、犬の病気全部把握は無理だから。。。

というわけで、目薬、帽子はやめられないってことで…