今日は映画「どろろ」の試写会に行ってきました。
070124手塚治氏原作の映画化ということで、最近、やたらテレビでも宣伝しているのでご存知の方も多いと思いますが・・・

ストーリーは、簡単なので娯楽作品としては楽しめました。ただし、アニメを実写版にするとよくあるちょっと無理のある特撮が、ストーリーとは別に笑えちゃいました。
ワイヤーアクションはかなりがんばっていたんだけどね・・・
もうちょっと時間とお金をかけて撮ってほしかったなぁ。
(ちょっと辛口だったかしら〜?)

そして何より、妻夫木聡クンと、柴崎コウちゃんが映画の中でも「あやし〜いぞ。この2人」の雰囲気がムンムンしていて、そちらが気になって仕方のない私でした。(オバサンはこれだから・・・って声が聞こえてきそうですが。。。)

久しぶりの映画館での映画。せっかく久しぶりの銀座だったのに、ぷりまりのことが気になって、飲まず食わずで帰宅しちゃいました。平日の夕方はのんびりできないんだよね〜