ぷりんといっしょ、まりんもいっしょ

飼い主ぷりこが綴るわがまま犬ぷりんとその娘まりんの毎日の暮らし。

季節が移り変わり…。

いつも哀しんでばかりの記事のアップでもし読んでくださってる方がいらしたら申し訳ないのですが…。
やっぱり、ここでしか泣き言言えないからね…。
スルーしてね。


10月に入ってから、泣きながらでも外に出よう。と決めて少しずつ気持ちを外に向けています。

友人に会ったり、買い物に出かけたり…。
先日は、実家に帰り久しぶりに姉の顔を見て、懐かしい友人とも再開したり…。

少しずつ動き出しています。
外に出ると自分の気持ちも少し軽くなったりします。
また、そんな気持ちになった自分に自問自答してみたりする…軽くなっていいの?って。
なんだか気持ちがややこしい💦

そして、今日であれから何日たった…とか、何週間たった…とか、思い出すと悲しくなるのかわかっているのに、かぞえずにはおれない。
やっぱり、ややこしい💦

これが、「ペットロス」なんだなぁ…受け入れるなんてまだまだできないなぁ。とあきらめる。


季節が変わり、そろそろ冬支度も始めよう。と思うけどあのコタツ布団を使うのかと思うと「キツイなぁ…」。
ぷりんとまりんが、コタツ布団が大好きでいつも布団と上掛けの間にくるまっていた、あのコタツ布団。
今年は新調しようかな…でも、思い出が詰まってる分手放せない気分😥
本当にどこまでもややこしい💦



少し肌寒くなるとあの子達の体温が懐かしくて涙が止まらなくなるよ。
もう、あの温もりは帰ってこないんだね…。




逢いたくていま

                                        MISIA

初めて出会った日のこと覚えてますか
過ぎ行く日の思い出を忘れずにいて
あなたが見つめた全てを感じていたくて
空を見上げた
今はそこで私を見守っているの? 教えて…

今 逢いたい あなたに
伝えたい事が たくさんある
ねえ 逢いたい 逢いたい
気づけば面影探して悲しくて
どこにいるの? 抱きしめてよ
私はここにいるよずっと

もう二度と逢えないことを知っていたなら
繋いだ手をいつまでも離さずにいた
『ここにいて』とそう素直に泣いていたなら
今もあなたは変わらぬまま私の隣りで笑っているかな

今 逢いたい あなたに
聞いて欲しいこといっぱいある
ねえ 逢いたい逢いたい
涙があふれて時はいたずらに過ぎた
ねえ 逢いたい抱きしめてよ
あなたを想っているずっと

運命が変えられなくても伝えたいことがある
『戻りたい…』あの日あの時に叶うのなら何もいらない

今 逢いたい あなたに
知って欲しいこと いっぱいある
ねえ 逢いたい 逢いたい
どうしようもなくて全て夢と願った
この心はまだ泣いてる
あなたを想っているずっと


恋人にあてての歌詞だけど今のわたしにリンクするところがたくさんあって、涙なしに聞けないの。
でも聞いちゃうの。


10月10日に…。

少しずつ秋の気配が感じられる季節になりました。

とは言え、今年は暑い日が続いでいます。
もう10月なのに、まだ衣替えもできないままでいるよ。

10月は、私のお誕生日のある月。
そのせいか、季節の中で一番秋が好き。

中でも、一番気候が落ち着く10月は外に出ても気持ちが良くて、大好きな月。

でも、3年前から10月は違う意味を持つ月になりました。
3年前の10日。
ぷりんがお空に旅立った日。

そして、3年後。
今年は、まりんの49日が、ちょうど10月10日にあたります。

大好きだった月が、悲しい思い出につながる月になっちゃった…。
これからこの先も10月10日は、忘れられない日になってしまったね。


日にちが経つのは早いね。

ぷりんとまりんと一緒に暮らしていた日が、遠い日になって行くんだね。
あっという間の3年。
いや、もっと昔のことだったような…。

なんだか不思議。同じ時間なのに遠くに行ったり、近くに感じたり。

どこに行くにも、何をするにも、いつもぷりんとまりんのことを優先して暮らしていた日々。
懐かしいなぁ。

今は、なんだか気が抜けちゃって。
何を優先すれば良いのか、見失ってる。

ポカーンと空いた穴は、これから何で塞げば良いのかな。


Instagramで毎日毎日まりんをアップしていたけど、あの日を境にアップしなくなりました。

多くのフォロワーの方から、とっても優しくしてもらって「まりんちゃんの写真また載せてね」ってコメント入れて頂きました。

で、載せようかな?って思って、いざ写真を見ると、なかなかアップすることができなかったです。
どの写真見ても、私の悲しい気持ちがついて回るような気がして…。

見ている人が「痛々しい気持ちになるんじゃないか?」って。

しばらく遠慮した方がいいような…。



49日を迎え、少し気持ちも落ち着きました。
自分でも、どんどん沈んでいく自分の気持ちをなかなか止めることもできなかったので、10月になったら…49日過ぎたら、外に出よう。
沈んだ気持ちでも、外に出よう。
今までの暮らしに少しずつ戻していこう。
と決めました。

ぷりんとまりんも少しはお空の暮らしに慣れたかな…。











ぷりん2歳半、まりん9ヶ月ごろの写真。
大好きな写真の一つ❤️




もう一ヶ月。

まりんが、いなくなって一ヶ月。

一ヶ月前のこの時間、まりんを失ったんだなぁ…。

仕方が無いとわかってる。けど、この悲しい気持ちは、どうしようもないんだね。
どれだけ泣いても、まりんが戻ってくることは無いし、あの日には戻らないんだね…。


かなしくてやりきれない。



胸にしみる 空のかがやき
今日も遠くながめ 涙をながす
悲しくて 悲しくて
とてもやりきれない
このやるせない モヤモヤを
だれかに告げようか

白い雲は 流れ流れて
今日も夢はもつれ わびしくゆれる
悲しくて 悲しくて
とてもやりきれない
この限りない むなしさの
救いはないだろうか

深い森の みどりにだかれ
今日も風の唄に しみじみ嘆く
悲しくて 悲しくて
とてもやりきれない
このもえたぎる 苦しさは
明日も続くのか




ちゃんとご飯も食べて、ちゃんと寝てます。
家事もしてるし、レッスンもやって、今度の作品展に向けての作品もつくり、自分の課題もちゃんとこなしてます。

いつもと同じ毎日を送っています。

でも、どこか自分じゃないような…。
どこかに心の一部を置き忘れたような…。

もう少ししたら、出かけよう。

少し、外の空気を吸ったら苦しい気持ちが薄くなるかな…。


4週間が過ぎて…

まりんがいなくなって、ちょうど4週間。


あれから、季節は夏から秋へ。

台風が次から次へときて、なかなかすっきりしたお天気にはならないけれど
カレンダーだけはどんどん進んでいくね。

まりんがいなくなって、私の心の中にできた大きな穴は全然ふさがる様子がないままだよ。
それどころか、日に日にその大きさにとまどうばかり。

一日の生活がすっかり変わって、以前の時間に追われていた生活がうそのような気がする。
時間の予定が立てられなくて、なんでも早め早めに進めておかないと予定通りの行動ができなかった。

まりんの体調で、いろんなことに時間がかかっていたんだなぁ…って今頃気づいたよ。

そして、気づいては悲しくなって涙がでてしまう。



あ、もう9月20日になっちゃった。

今日は、まりんのお誕生日。
ここにいたら15歳のお祝いができたんだね。

あと4週間だったんだね。





ここからは、ひとりごと。
長くなるので、スルーしてね。










続きを読む

2から1へ、1から0へ

まりんがいなくなって1週間が過ぎようとしています。

先週の今頃は…を何度も何度も繰り返し考えては涙がこぼれる毎日。
悲しくて、寂しくて、いなくなったことが頭ではわかっているけど心がわかりたくないような・・・
私の心は頑固だね。


ぷりんがいなくなったとき、今と同じくやっぱりつらくて悲しい毎日でした。

そんな中「つらいだろうけどまりんちゃんがいるから、まだよかったね」なんて言う言葉もよくかけられました。
私は心の中で(そんなもんじゃないよ。ぷりんはぷりん、まりんはまりん、別々なんだから…)なんて思っていました。
実際、ぷりんを失った悲しみはなかなか癒えず、思い出になる日なんて来ないのか?と思ったほどでした。

それでも現実にまりんがいるし、まりんの世話はしなければなりません。

ぷりんがいなくなったからと言って、生活は何も変わっていませんでした。

まりんがいるから、朝のお散歩、ごはんやトイレのお世話、シャンプーやトリミング、はもちろん、お留守番の罪悪感、動物病院の緊張感など何も変わらなかったのです。

ぷりんと一緒に暮らし始めて、そしてまりんが生まれて…わんことの生活は先日まで17年弱。
17年間、ずっと同じようなパターンの暮らし。


なのに、8月23日から、一気に生活スタイルが変わりました。

夏は早く起きて公園を歩くことも…

朝昼夜の時間のかかる食事の準備も…

出かけるときはエアコンつけて扉を閉めることも…

帰るとまず声をかけて、トイレを片付けることも…

荷物は必ず上にあげることも…

早く寝よう、おなかすいたよ、トイレ片付けて の催促も…



なんにもない。





まりんがいないと、こんなに暮らしが変わるんだね。

悲しみも戸惑いも一度に押し寄せて、少しパニック(-_-;)

そう。。。ぷりんがいなくなったとき、悲しいけれどまりんがいるから今まで通り。
まりんが私を支えてくれた。






まりんがいるから、頑張れた。
まりんのためなら、我慢した。
まりんと一緒なら楽しかった。
まりんがいるだけで幸せだった。


まりんは私の一部だったね。
まりんを失った私は、その一部を再生することができるのかな。。。




今は、何にも考えられないけど、それでも食べて寝てと日々は過ぎていきます。
一週間、一カ月、一年と日にちが私を少しずつ治してくれるのを待つしかないね。

TZXW5495

お帽子がとっても似合ったね。







まりん、お疲れ様

もうほとんど、放置していたブログ。

久しぶりにこちらに書かなくてはいけないことが、ありました。

8月23日火曜日 午前0時30分
まりんは14歳と11ヶ月の生涯を終えました。

来月で15歳という年齢

9歳で炎症性腸炎(IBD)と言われてステロイドを投与する生活が始まりました。
12歳で、急性膵炎で入院し
13歳からは、慢性腎不全で自宅で輸液。当初は三日に一回の割合も最後は毎日100CC。。。

それでも症状は落ち着いているように見えていましたが、この夏の始まりからいろいろな不調が出てきました。
食欲不振、夜中の徘徊、膵炎からの下痢など・・・
様子が心配で、外出も避けてできるだけまりんと一緒に過ごしてきました。

最後の一週間くらいは、足に力も入らず歩くのもままならないようでしたが、それでもフラフラと歩いては、どこへ向かうのか部屋の端へ向かってはそれ以上進むことができないでじっと立ち止まっていました。

白内障で目も見えず、耳も聞こえない様子でしたが、まりんのどんな姿も私には可愛くて、いとおしくて、これから先動けなくなって、寝たきりになっても、ずっとずっと大切な宝物でした。

そして、最期は推測ですが脳梗塞だろうと…
様子を見て先生に話したところ、たぶん痛みはないだろうと。。。

最後の最期は、私の腕の中で静かに旅立ちました。
可愛い姿のままで、抱っこして寝ているようでした。
 今もまだまりんは私の隣の部屋で横たわっています。

24日の午後2時からお空に逝きます。







まりん、これで良かったのかな…。




まりんには、本当に心からありがとう。
今まであなたのおかげでどれだけたくさんの笑顔と幸せをもらえたことでしょう。

まりんも少しは幸せ感じられた?

今度会ったら、教えてね。

IMG_5179
2016年8月16日(火)6:59AM
最後のお散歩




10月10日ぷりんを想う日。。。

こんばんは。

今日は10月10日。

以前体育の日で祝日でしたね。

私にとっては、祝うどころか、悲しい思い出の詰まった日。。。

今から2年前のこの日に我が家のぷりんは旅立ちました。

今日はブログをかかなくちゃ、一年に一回ぷりんのこと何か書いておこうと思って開いた画面ですが、何も書くことが思いつきません。


2年たっても、ぷりんのことを想うと無性に悲しくなります。
ぷりんの重さや温かさ、力の預け方など今も記憶に残っているのに…反面はっきりわからなくなっている自分もいたりして。。。

どんどん、思い出が薄れてしまっても、ぷりんと一緒に暮らしていたこと、ぷりんがたくさん私に幸せを運んでくれたこと、絶対忘れないよ。

ぷりん、本当にありがとう。

493
P1120500
CA3J0507
PAP_0431


こんなにカワイ子ちゃんを連れてる人、そんなにいなかったぁ〜(笑)

ぷりんは写真写りがというか、カメラが苦手で、しょっちゅう変な顔になることが多かったなぁ…

ブログとかでぷりんのこと紹介したり、写真添付したりしたけど、あまりいい写真が無くて心の中で「本当はもっと可愛いのになぁ。。。」と悔しかったことを思い出します。

今日選んだのは、かなりいい感じにとれてると思います。



目の色がヨーキーなのに明るい茶色で、外人みたいな(笑)ぷりん。
そのせいか、目でいろんなこと訴えたり表現していたように見えました。

喜怒哀楽が、わかりやすかったね

反応が素晴らしく良くて、理解する能力にもたけていたとおもいます。その分、神経質で怖がりだっけどね…。

本当に、可愛くて、面白くて、いっしょに暮らして楽しかったな…。




会いたいな。











まりん14歳になる。

お久しぶりです。
季節は秋に移動中。
今年は、シルバーウィークが、長い連休となりました。
旅行やお出かけされた方も多いでしょうね〜。

私は、ほとんどおうちにおりましたが…。

何よりのイベントは、20日にまりんがお誕生日を迎え、14歳を迎えることができました。

P1050201すごいね!

こんな日が来るとは思わなかったね!


というのも、まりんはこの14年の間、いろいろありましたから…

生まれた時は大きかったのに、ご飯食べずに身体が大きくならなくて。
ヨーキーの中でも小柄と言われる1.6キロ台。
3歳の時に乳腺腫瘍(良性)。
9歳の時に炎症性腸炎 IBD と診断されステロイドを飲み始め。
12歳で急性膵炎で生死をさまよい。
13歳で腎不全。

今も、ステロイドを飲み、漢方薬をはじめたくさんの薬を飲みながら、週に2回の輸液も行ってます。

それでも、毎日お散歩に行けて、ご飯も食べて、文句のワンワンも言って、

こうして文章に書くと、本当に頑張ってくれてるなぁ…ってしみじみ思いますね。




ありがとう。まりん。


そして、今はいないけど、まりんを生んでくれたぷりんに、ありがとう。



これからもずっと一緒にいたいな。
ずっとは無理だけど、もうちょっとぷりんのところに行くのは我慢してね。

ぷりんにも、もうちょっとまりんを連れていかないでね。





まりんの夏

すっかりご無沙汰しているブログ汗

最近は、FB、IG、ばかりに記事をアップしています。
なにぶん、早いし…
今使っているPCは、めちゃくちゃ遅いし…

そろそろ買い替え時なのかもしれないけれど、実際PCほとんど使わなくなっています。
でも、年賀状とか…エクセルとか…写真の編集とかバックアップとか…
やっぱりスマホではできなかったり、やりづらいものはPCでないといけないし。。。

只今買い替え検討中。
みなさん新しいPC使ってますか?


更新していない言い訳じみた内容でしたが  

本題の「まりん」さん、来月14歳のお誕生日を前に頑張ってくれています。
毎週二回の点滴、一日おきのステロイド、漢方薬などいろいろと手を尽くしておりますが
食ムラは、おさまっていたり、また始ったり(今まさに食ムラまっ盛り)で何かと苦労は多いのが玉にきず。

でもね、生きてるからこそ手をかけてあげられる。

頑張ろうね〜!私はまだまだ頑張ってる内にも入らないね。
これから、これから。。。


そんなまりん、今年の夏は暑かったけど、毎朝お散歩行ってます。
暑いときは5時半ごろ、最近は6時半くらいかな、お家を出ます。

最初は「体内時計」のリセットのため、とはじめた朝のお散歩。
家の前が公園なので、信号渡るとすぐ公園という住環境
ほんの200メートルほど時間にして20分ほどだけど、雨の日を除いて毎日ずっと歩いています。

そのうち、続けているからまりんも元気でいられるような妙な強迫観念も持ちつつ…

インスタグラムで写真をアップすることも続けるきっかけになりました。
フォロワーさんからの言葉も頂いたりね!

8月はもうすぐ終わるけど残暑は続きそう。
まだまだ早起き続けなくちゃね!まりん!体調見ながら頑張ろうね


まりんフードコレクション

今年も半分過ぎました。もう今日は7月だよ🎋

梅雨らしいお天気で、まりんは1日中ゴロゴロしてました。

最近のまりんの食ムラはひどくって、以前のフードは、全然食べない😖

新しく購入したフードは、食べてくれるんだけど、もともとの腸の病気によくないらしく、下痢気味に…。
もちろん手作りにもチャレンジしましたが、やっぱりゆるめ…。

特にここ最近は、ステロイド飲んでも下痢するようなので、いったん腎臓のフードをやめて、便の固まりやすいフードw/dに三日間限定でチェンジ。

一応おなかゆるいのは治ったけど…。


さて、これからどうする?

















ロイヤルカナン 腎臓サポート
ロイヤルカナン 腎臓サポートセレクト
Dr.ケア キドニーケア
愛犬の特別療法食 腎臓サポート
フォルツァ10 リナール
ナチュラルハーベスト キドニア

ほぼコレクターですな😖



 

ナボちゃん、バイバイ!

今日、午前中ヨーキーのお友達から一本のメールが届きました。

もう10年以上のお付き合いのお友達。
一昨年亡くなったぷりんと同級生のナボちゃんの訃報でした。

少し前に「ナボちゃん、元気にしてるよ」と聞いていたので「え?どういうこと?」と信じられない私。

15歳半と言う年齢は知っていたけど、まだまだ元気で頑張ってくれると思ってました。
聞けば、少し前まで本当に元気にしていて、ママさんは、まりんと一緒に会いたいなって思ってくれていたそうです。

10数年前、初めて会ったとき、私には、ぷりんとまりん。お友達にはラウダくんとナボナくん。歳も近くて男の子同志と女の子同志。
それぞれ仲よしというわけではなかったけれど、それなりに落ち着いて過ごせたので、よくご一緒させていただきました。
ロンゲの兄弟に憧れて、ぷりまりもロンゲに挑戦した時期もありました。





左 ナボちゃん、右ラウダ君

お兄ちゃんのラウダ君がいなくなり、我が家のぷりんもいなくなり、少しずつ歳を重ねてナボちゃんがお空に旅立ち、本当に哀しいです。




ナボちゃん、今までいっぱい頑張ったね。
マイペースなナボちゃんには、辛いこともあったんだよね、本当に偉かったね。

でも、私はもう一回元気なときに会いたかったな。











女の子みたいなナボちゃん。



まりん、本当に寂しくなるね…。



お空のラウダ君、ナボちゃん、そしてぷりん、まりんを優しく見守ってね。

そして、まだ、連れて行かないでね。

近況報告

前回投稿したのはいつだっただろう…

すっかりご無沙汰になってしまったこちらのBlog、
もう閉じた?と思われた方も多いでしょうね

私は元気にやってます。
まりんもそれなりに頑張ってくれてます😅

まりんは、今までのIBDという腸疾患に加え腎不全となり、昨年末から自宅輸液も続けています。
月一回の血液検査とステロイド、それに漢方薬と 私達のできる範囲でまりんの負担ができるだけ少なくて済むように考えて、継続中。

血液検査で腎不全の目安となるBUNは、高く80を越えたりしています。(基準は35くらい。)

そのせいか食ムラがあって、ごはんもプイッとだしてみたり…。1日寝てる日もあります。

13歳半という年齢を考えると仕方ないのかもしれません。

最近は、目も耳も…五感が鈍く感じられます。私から見るとまりんにとって不便に感じられることが多くなってきてるように思いますが、まりんはすべて受け入れて、うまく折り合いつけてます。

見えなくても聞こえなくても安心して寝ているし、食ムラがあってもゆっくりゆっくりご飯を一粒ずつあげると食欲スイッチが入って食べ始めています。
お散歩も好きではないけど、おやつ(フードだけど)のために頑張って歩いてます。

人から「まりんちゃん、元気?」とよく聞かれますが、元気って感じじゃないけど、まあ、今は上出来なんじゃないかな…。

そんな感じで毎日一緒にいられる幸せを満喫中です。



クーちゃん、安らかに…。

昨日の朝、お散歩友達だったクーちゃんの訃報が届きました。

ミニチュアダックスのクッキーちゃん。

15歳半すぎ。

一年前に旅立った、我が家のぷりんと同い年。半年ぷりんの先輩です。
病気も、同じ腎臓病でしたが、こちらはぷりんが先輩でした。

毎朝、毎朝、お散歩で、一緒に同じ時間を過ごして、永遠に続くのかと思うくらい(笑)毎日毎日会ってました。

これだけ毎日会っていたら、さぞかしワンコ同士も仲良くなっているかと思いきや、クーちゃんとぷりんは、水と油?、火と氷?なくらい相性が悪くて、オヤツタイムはいつもぷりんはクーちゃんに喧嘩売って、売られた喧嘩をクーちゃんは買って…(^^;;

数年たって、ワンコの体調や環境によってお散歩は一緒に行かなくなったけど、ヒトだけは時々会って、ワンコの話を中心にランチしたりしていました。

ちょうど一週間前、少し時間があったので、連絡とって本当久しぶりにクーちゃんに会いました。

クーちゃんは、その歳なりに頑張って、私に歩いたり少し擦り寄ったりしてくれて、「頑張ってるよ」「まだぷりんの所には行かないよ」って言ってました(笑)

そんなクーちゃん、私とあった翌日から食事をとらなくなり、かなり厳しい状況になったそうです。


どんなに元気でもいつかはくるお別れの日。
大好きなママに見守られて旅立ったクーちゃん、本当によく頑張りました。
それから、お疲れ様でした。

ママさん、はじめご家族の皆さん、本当にお疲れ様でした。

今日、お空に旅立ちとか。


クーちゃん、冬空だけど春を感じられる晴天の中。

いってらっしゃい❗️






お空でぷりんと仲良くね


「イヤイヤ」まりん。

今年ももう一カ月が過ぎようとしています。

最近の私は、毎日まりんの「イヤイヤ」と戦う日々(苦笑)
まずは、週二回の点滴。
確かに、いやなことには間違いないよね。

年末のころは、まりんの背中に針を刺すのが、かわいそうで怖くてビクビクオドオドだったottoと私。
病院の先生に丁寧に保定の仕方を教えていただいたおかげで、全く動くことなく輸液ができるようになりました。
さすが、プロの技。
どなたかチャレンジしたい方、いつでもお教えいたしますよ〜(笑)

さて、動かないとはいえ、いやなことには変わりなく、最近は抱っこされることもいやなことが始まる前触れと思うのか、後ずさりする始末。。。

ごめんね。まりん。
まりんのためなんだけど、そんなことまりんにとってはわからないもんね。
家でできないとなると、週二回も病院に行くのは物理的に無理だからこれからも我慢してね


さて次にイヤイヤなこと。

もちろんシャンプー。
まぁ、以前から嫌なことではありましたが、歳を重ねるとともに「イヤなもんはイヤ!」
お散歩もほとんど行かないのでさほど汚れもしていないけれど、二週間くらい経つと…
やはり顔周りなどは
微妙な香りが…


そして最後に、食べること。
実はこれが一番の悩みの種。毎日3回、朝昼晩。。。
12月下旬くらいまでは、比較的食べてくれていたんだけど。
少し前には「朝ご飯は食べたくないのかなぁ?」程度だったんだけど、ここのところ昼も夜も食べたくないらしい。
で、絶対食べないのかというと、そうでも無くて、スイッチみたいなのが入るとガツガツ食べちゃう。

元々、病気でステロイドを服用しているので、食欲が落ちることはなかったので、食べなくなるといろんな意味で心配。
お薬も飲むタイミングが難しくなるし、腎臓が悪くなってくると食欲不振が出てくるというから腎不全が進行しているのかも?なんて心配も出てきて…
そのくせ、大好きな漢方薬は食べたりするのよね。

ただの食ムラ?

今の、腎臓フードに飽きちゃったのかな?ローテーションすべき?

今のところ、フードをトースターで軽く焼いたり、食べるタイミングを遅らせたりして、一日の給餌量をそれほど下回ることはなく、体重も減ることもなく(いやむしろ増えてるし…?)



まりんにとってイヤイヤなことばかりの毎日かもしれないけれど、まだまだ一緒にいたいから、まりんにはもう少し我慢してもらいたいんだよね。

まりんにとって、楽しい毎日ってどんなことなんだろう…?


あっという間の年の瀬に

タイトル通り、あっという間に年の瀬になりました。

一日も飛ばさずに過ごしているのですが、早い早い…。
一週間ぐらい、抜け落ちたのかと思うくらい(笑)

今日は12月28日。

昨年、お星様になったぷりんのお誕生日。

亡くなったわんこの歳を数えるのは性に合わないのだけれど…「今生きていたら…」と考えてしまいますね。生きていたら15歳。。。うん、もう少し生きてて欲しかったね。

そんな、感傷にふける暇もないくらい忙しくしている今朝のこと。いつも気にかけてくれる友人からぷりんへお誕生日のお供えに…とお花のプレゼント。

人見知り犬見知りのぷりんが、飼い主の私が焼きもち焼くくらい(笑)大好きなNちゃんからのプレゼント。

ぷりん、嬉しいね! 

Nちゃん、ぷりん、きっとお空の上から、とっても喜んでいると思います。
いつも気遣ってくれて、本当にありがとう。涙がこぼれたよ。

1412gatuhana






























さて、すっかりブログ放置してしまってましたが、まりんはぼちぼち…って感じです。

13歳過ぎて、元々あった病気に加えて、血液検査ではいろいろおもわしくない数値が出てきました。この秋以降病院へ行く回数も増え、心配事も増えています。

寒くなって、外の散歩も控えめにしていますが日中の風のない日はこんな風にお散歩も…。

普通に見えるんだけどね…病気なんてほんとかな?なんて思う。

1412gatumarin



























血液検査の結果にとらわれず、普通に過ごしたほうがいいのかな?
たくさんのお薬やご飯の制限、輸液や通院など、全部やめたらまりんは楽しい毎日かな?

こんなことばかり考える日々。。。


10月に入って。。。

すっかりご無沙汰ブログになってしまいました。

最近はフェイスブックやインスタグラムでのアップが多くなってきてしまい、なかなか文章を書くことが少なくなってきてしまってますね。。。

さて、10月に入り、もう中旬になりつつありますよね。

10月10日は、ぷりんがお空に行った日です。

本当に一年が早かったです。

ぷりんがいなくなって、もうそんなになるなんて。
まだ、ほんの少し前まで一緒に暮らしていたような。

ぷりんがいたころの暮しと、今の暮し、本当に家族が減って、さみしくなったなぁって感じます。
犬といっても、家族は家族。
ぷりんがいなくなって、にぎやかさがなくなったような感じ。

今頃、ぷりんはどうしてるのかしら?
姿はないけど、そばに来てくれてるかな?

少しでいいから、そばに来て、甘えて欲しい。
 嬉しくてお尻を上げながら体をねじってお腹を斜めに見せながら歩く姿、布団に入る私の首に自分の首の後ろをこすりつけて、体をくねくねする姿、どれももう一度見たいよ…。

ぷりん、会いたいよ。






















そして、今はまりんの体調ばかりが心配で、少しでも今の暮らしが続くようにと願うばかり。

にもかかわらず、先日病院で「腎不全」と診断があり、かなり落ち込んでます。

ぷりんと同じ病気。

また、ぷりんと同じようなことがまりんに起こるのかと思うと、本当に辛い。

すでに、まりんは「IBD(慢性の炎症性腸疾患)」であるのに…

どうして、こんな小さい身体に病気が重なるのかな。

13歳という高齢になって、いろいろ不具合が出てくるからなのかな。

先のことばかり考えても仕方ないことはわかってる。永遠の命なんてないことも百も承知。

穏やかで、のんびりした普通の毎日が、少しでも長く続きますように…。


まりんお誕生日おめでとう💓

まりんは、9月20日で13歳になりました。

いつまでもベビーフェイスのまりんが、13歳だなんて、不思議な気がするね。
でも、よく見るとそれなりに歳を重ねていますね…。

書くといろいろ悲しくなるので(笑)やめておきましょうf^_^
まりんを産んでくれたぷりんが、いなくなってもうすぐ一年になります。
まりんは、生まれてから一度もぷりんと離れたことがありませんでした。
夜寝るとき、お留守番の時、出かける時、病院でもいつもぷりんと一緒でした。
そんなまりんにとって、ぷりんがいなくなって、さぞかし大変だったことでしょう。

今までぷりんの真似してるだけだったまりんが、なんでも自分で考えなければならなくなったのですから…。どうしたらお腹空いたからごはんちょうだい。って伝えればいいのか?とか、トイレが汚れたからきれいにしてー!とかね…。

今の私にとって、本当に大事な大事なまりん。

ぷりんを喪った哀しみを、少しでも和らげてくれたのはまりんがいてくれたおかげ。

この先、ずっとずっと一緒にいたい。いて欲しい。




欲張らず、あまり先のことばかり考えないで一日一日、まりんとの暮らしを大切にしていこうと思ってます。


今、ご存知の方も多いと思いますが、インスタグラムというアプリを使って、出来るだけまりんの写真を撮ってはアップしています。
シェアしてフェイスブックにも載せています。
少しでもいろんな表情のまりんを残しておきたくて、これからも続けていこうと思っています。

ぷりんの姿は、もう写真でしか見られません。
たくさん写真とっていたはずだけど、どれも同じような顔しか撮れてない気がします。本当は、もっともっと可愛い表情していたはずなのに…なんて。
もう今更撮りたくても撮れないのよね…。なので、今はできる限り続けていくつもりです。



そんな毎日が一日でも、まりんにとって楽しい毎日が続きますように…。

ぷりん、もうしばらくまりんのひとりっ子生活見守ってやってね
 

三連休の初日は…。

ご無沙汰している間に、暑かった夏も終わり、9月に入るともう一気に秋の気配。
昨年は、10月くらいまで暑くて暑くて…。
去年の今頃は…なんて、いつもいつも考えながらもうあの秋がやってくるんだね。

早いな、1年。

まりんもあと一週間で13歳のお誕生日をむかえます。
少し不安なことはありますが、元気に過ごしてくれているようで、本当に感謝です。

今日は、思い切ってバルサンデー

本当は夏前にやりたかったんだけど、暑いと避難場所に困るので(バルサンした後、換気のために待機場所が必要なのです)少し涼しくなった今!今でしょ!と言うわけで、頑張りました。

本当に準備から後片付けまで、面倒なんだけど、効果のほどははっきり分からないけど、ひとまず安心かな…。

まりんにとっても、ダニや害虫の心配が無いことはきっと良いことだしね…。
おかげで、布団からクッション、布ものなど一気に5回の洗濯&天日干し。夕方の時点でまだ乾かないのもあったけど、仕方ない💧

はあ〜、疲れた(-。-;

宝物が届いた!

すっかりご無沙汰ですが…な書き出しも、もう飽き飽きな感じになっています^^;


残暑お見舞い申し上げます。

台風の影響で、かなり大変な思いをされている地域もあるようです。
これ以上被害が出ません様に。


さて、この辺りは幸いコースから逸れて雨もほとんど降っていません。
台風は来なかったけど、素敵な宝物が届きましたー!

まさしく

キター♪───O(≧∇≦)O────♪

って感じ🌟

少し前にオーダーさせて頂いたカップとスマホケース。
わ、わ、わー!
まりんですよ。

こちらの作品です→Momojiさんhttp://www.momoji-ya.com

以前、サイトでヨーキーのモデル募集をされていて、ありがたいことにまりんが採用されて書いていただくことが出来ました。
その後、グッズにもして頂いて、こんな素敵な宝物まで手に入れることができました。
ちなみに、この絵の元の写真はこちら
あくまでも、ヨーキーのモデルとして採用して頂いたので肖像画ではありません。と言われていましたが

大大大満足ですよ!

Momojiさんの絵は、優しいタッチで、愛らしい雰囲気いっぱいなんですよ。
ぜひHPも見てくださいませ〜!





というわけで、あんまり嬉しくて見せびらかしちゃいました!

この頃のまりん〜2014夏

8月に入り、毎日暑い日が続いています。

おかげさまでまりんは元気に過ごしています\(^o^)/
あまり、調子がイイと喜んでいるとその後でガーンὣ1ということが来そうで怖いですが…(-。-;

毎朝のお散歩、無理のない程度に歩いています。暑い時間は避けて、今は7時過ぎくらい。今朝は暑かったから(-。-;6時過ぎ。






先週は、久しぶりに漢方の先生に受診。今後のお薬について、お話を聞いて来ました。

いつも通っている西洋医学の先生と漢方の先生は知り合いなのでうまく調整しながら両方の良いところが取り入れられればと通ってきました。
今までの、黄精というお薬に今回からは黄ごん丸という薬が追加になりました。

まりんは、黄精が大好き。どうやら漢方と言っても苦味はないみたい^^;
漢方始めて一年、 これから良い成果が出てくればイイな 



明後日はまりんのトリミングでー。
つい先日シャンプーしたんだけど、プチトリミングだから、事前にシャンプーする予定。


実は、この前お友達から手作り石鹸をいただいたので、ぜひ試して見たいと思ってました\(^o^)/
とても良いものばかり使って本格的に勉強されて出来上がった石鹸。
ハート型でとっても可愛いὉE
使うの勿体無いくらい。

商品化、求む!(笑)







トリミング後のアップはまた今度〜!
Peachpuffロゴ小



クレイ教室のお申し込み、
問合せはHPより願います。
 レッスン曜日、時間
  月曜日〜土曜日 
   10:30~16:30
(うち2時間1レッスン)
火曜日のみ19:00〜あり
詳しくは、HPの問合せへ

連絡がない場合はこちら
greenmp129*yahoo.co.jp
*を@に変えて送信願います。

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor プロフィール
愛犬には迷子札を!
Recent Comments
Archives
★パクパクごはん★
  • ライブドアブログ